マルホグループ 立山製薬工場株式会社

  • 生産計画グループ 大井 一真 生産計画グループ 大井 一真
    やらない後悔よりやる後悔、
    恐れずになんでも挑戦
    生産計画グループ
    大井 一真おおい かずま

就職活動でこの会社に興味を持ったきっかけは何ですか?

地元企業を中心に就職活動をしていたところ、立山製薬工場の求人を見つけました。
私の身近に皮膚疾患で困っている人がいて、その苦労や大変さを目の当たりにしてきたため、困っている方の力になれる、力になりたい、そんな使命感に心を動かされたことと、社会に貢献できることに魅力を感じ、応募を決めました。
面接時に緊張している私に社員の方が元気いっぱいに挨拶をしてくれたことが非常に印象的で、ここでなら楽しく仕事ができる、やる気にさせてくれる環境だと感じた事も大きな決め手となりました。

現在の仕事内容とやりがいについて教えてください

  • 私の所属している生産計画グループは、資材の受入れから始まり、製造グループへ資材を供給し、出来上がった製品を出荷するといった人とモノを繋ぐ仕事だと思っています。
    私が日頃意識していることは「深く考えて行動する」ということです。
    ただ作業するのではなく、相手の事を考えて作業するかどうか、その違いは大きいです。
    また、年代性別を問わずみんな気さくで話しやすいのが私にとっては助けになりました。バーべーキューや慰労会など色んな人とコミュニケーションを図る機会があるので、すごく楽しいです。また、人を育てる点において、人財育成に非常に力を入れており、それがやる気に繋がっています。
    一人ひとりに課題が与えられ、そのできばえによって評価されるので、誰にも負けたくない、もっと頑張らないとと自然に思えてきます。仕事を通して人としても成長できていると実感しています。

これからの抱負を聞かせてください

この会社は人も会社も若く、まだまだ発展途上です。
私自身も入社して2年程のため未熟な所だらけで毎日反省する日々ですが、人と会社が一緒に成長できるのが他にはない立山製薬工場の魅力だと思います。
元気があればなんでもできる、とは言いませんが、今だからこそ、今のうちに失敗しておこうと割り切ってみるのも必要だと思います。仮にもしそれで失敗してもやらないよりはましです。やらない後悔よりやる後悔、恐れずになんでも挑戦していきます。

ある一日のスケジュール

出社

08:00

 
始業、グループの朝礼

08:30

 
物流業務(資材入荷・運搬)

09:00

昼食

12:00

 
物流業務(資材入荷・運搬・製品の出荷)

12:50

 

16:30

記録類のまとめ
 

16:50

翌日準備・資料作成
 

17:00

退社

入社を検討されている方へのメッセージ

私がこの会社に入社して一番驚いたのは教育が充実している所です。
医薬品工場で働くのは初めてだったのでGMPに関する知識が全くありませんでしたが、入社してすぐの導入教育で時間を掛けて丁寧に教えて頂きました。
また、月一回は教育の時間を設けてくれるので、会社全体の教育にかける思いが強いことが伝わってきます。GMPってなに?知ってないとまずい?と思う方でも一から学べる環境ですので安心してください。

※この記事は2019年4月頃にインタビューしたものです